他上限管理の行い方(自分が管理される側の事業所である場合)

    フォローする

    自事業所が管理される側(他社)となった場合の上限管理の設定手順、及び業務手順をご説明します。

     

    設定手順

    マスタ情報の設定手順をご説明します。

    1.自他事業所マスタを設定する。

    自他事業所マスタにて、上限管理に関係する事業所の情報を登録します。

    ヘルパーアシスト請求管理ソフトにログインし、「マスタ」タブをクリックしてください。

    001.JPG

     

    次に「自他事業所マスタ」をクリックします。

    002.JPG

     

    下記のように自他事業所マスタウィンドウが開きます。既に事業所が登録されている場合は一覧で表示されます。新規追加する場合は「新規登録」ボタンをクリックしてください。

    003.JPG

     

    下記のような新規登録ウィンドウが表示されたら、必要項目を全て入力して保存してください。

    004.JPG

     

    事業所情報を全て登録したら終了し、メインメニューに戻ってください。

     

    2.利用者マスタに管理事業所を設定する

    利用者様毎に、関連する事業所を設定していきます。メインメニューにて「利用者マスタ」をクリックしてください。

    005.JPG

     

    利用者様の一覧が表示されたら、設定する利用者様をダブルクリックしてください。

    明細画面が表示されたら、「障害支援/請求情報」タブをクリックしてください。

    障害支援関連の設定画面に切り替わります。

    014.JPG

    ここで「上限管理対象」を「他上限」に設定してください。

    次に「管理事業所名」ボタンをクリックします。先ほど自他事業所マスタに登録した事業所情報が左側に一覧表示されるので、管理事業所に該当する事業所をダブルクリックして選択してください。

     

    全ての登録が終わったら、保存して終了してください。

     

    業務手順

    ①利用者負担額一覧表を管理事業所に送付する

    次に実際に上限管理を行う場合の業務フローを、順を追ってご説明します。

     

    ヘルパーアシスト請求管理ソフトにログインし、「実績記録入力/一覧」をクリックします。

    利用者様の実績一覧が表示されたら、上限管理を行う利用者様の当月実績を取り込みます。

    利用者様をダブルクリックして選択してください。

    「計算チェック」ボタンをクリックして、その利用者様の当月の総費用額、決定負担額を計算します。

    計算ができたら、「保存」をクリックして終了します。

     

    「利用者負担額一覧表」を印刷します。

    メインメニューに戻り、「帳票」タブをクリックします。

    「利用者負担額一覧表」をクリックし、印刷する年月、事業所を選択してください。

    「実行」をクリックすると、利用者負担額一覧表が印刷されます。これを管理事業所にFAX等にて送付してください。

    018.JPG

     

     

    利用者負担額一覧表イメージ

    019.JPG

     

    ②管理事業所から利用者負担額上限管理結果票を受領し、結果を実績に反映する。

    管理事業所から下記のような上限管理結果票が送付されてきます。

    021.JPG

    この結果をヘルパーアシストに登録します。

     

    ヘルパーアシスト請求管理ソフトにログインし、「実績記録入力/一覧」をクリックします。

    利用者様の実績一覧が表示されたら、利用者様をダブルクリックして選択してください。

     

    画面下部の「明細書修正」ボタンをクリックします。

    015.JPG

     

    介護給付費明細書ウィンドウが表示されるので、上限管理事業所から送付されてきた上限管理結果票に従って「管理結果」、「管理結果額」を入力します。

    「計算」ボタンをクリックして、結果を「上限管理後利用者負担額」「決定利用者負担額」に反映してください。

    020.JPG

     

    確認できたら「閉じる」をクリックします。

    下記の確認が表示されたら、「ロック」をクリックしてください。

    013.JPG

     

    実績を再度確認し、問題がなければ「保存」して終了してください。